美しい新芽 その2 Abies pinsapo `Glauca’ アビエス ヌミディカ`グラウカ’ スペインモミ (スパニッシュ ファー)

670
  • HOME
  • ブログ
  • コニファー
  • 美しい新芽 その2 Abies pinsapo `Glauca’ アビエス ヌミディカ`グラウカ’ スペインモミ (スパニッシュ ファー)

前回、美しい新芽で紹介したアルジェリアモミよりも個人的に好きなスペインモミのご紹介。
こちらも流通量が少なく、出回っているのをなかなか見ることがありません。

このモミも今時期に大変美しい新芽を見せてくれます。
アルジェリアモミとホプシーの中間くらいの色味でしょうか。
青みがかったライトグリーンの新芽と去年までの葉とのコントラストが最高に美しいです、、


葉はとても密に生えており、この金平糖のようなモコモコ感が非常に可愛らしいです。
1年に1回だけ、しかもこの長さしか成長しませんが、毎年この時期に見せてくれる変化をとても楽しみにしています。

そして今年初めてコーン(球果)が2つ付きました。
去年までは雄花、雌花は上がっておらず新芽の展開のみでしたが、4月の上旬頃、枝先を観察しているといつもと違う様子が違うなと、その時の写真がこちら

各枝先に複数付いているのが新芽、赤紫色の物が雄花、手前のライトグリーンの物が雌花です。
うまく受粉したようで2つとも結実してくれました。

種子を採集し実生で育ててみようと思います。
またご報告できればと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。